ゆとりライフ。

ゆとりライフ。

ゆとり世代に生まれた美容・健康オタクのブログ

ダイエット中でも朝食はパン。

スポンサーリンク

 

パン好きな私は、ダイエット中でも朝食はパンを食べる。

でも、腹持ちがよくて食物繊維がとれるライ麦パンが定番。

卵とアボカドと一緒に食べれば、ダイエット中におすすめなヘルシーで腹持ちのいい朝食に。

ダイエット中でも、パン派の朝食。

f:id:bell415bell:20180529103112j:plain

  • 目玉焼き
  • アボカド1/2個
  • ライ麦パン

 

写真に写っていないけど、

  • きな粉ヨーグルト

 

朝から白ご飯なんて、食べれない…そんなパン派な私の朝食。

このメニューならダイエット中でもしっかり食べたい派の人におすすめの朝食メニュー。

腹持ちもよくて、間食防止にも。

 

アボカドは、良質な脂質をたっぷり含んでいて満腹感が得られるスーパーフード。

美肌効果・便秘解消・むくみ解消に効果あり。

 

は、必須アミノ酸たんぱく質がとれる「完全栄養食品」

最近オープンオムレツというものも作ってみた↓

bell415bell.hatenablog.com

 

茶色くて丸いものは、ドイツで購入したライ麦パン

このライ麦パンが、腹持ち抜群。

 

日本で買えるライ麦パンは、「メステマッハー」というドイツブランドがお気に入り。

croissant28.com

 

Amazon楽天ではもちろん、最近ではスーパーでも売っているところが増えてきました。

 

 

スライスチーズやハムと一緒に食べれば1枚でも、お腹いっぱいに。

 

きな粉ヨーグルトは、最近のマイブーム。

 

bell415bell.hatenablog.com

 美容・健康にもいいらしく、美味しくて毎日続けてます。

 

スポンサーリンク

 

痩せたいならパンにたんぱく質をプラス。

きれいに痩せたいなら、パンだけで済まさずにたんぱく質もしっかり摂るのが大切。

卵やチーズなどをパンと一緒に食べるだけで、栄養価もアップ。

腹持ちもよくなるので、ランチまでに甘いものに手を伸ばさずに済んでダイエット中にも◎。

たんぱく質は自然のものから

 

 ここで大切なのが、自然のものからたんぱく質を摂るってこと。

プロテインバー・ドリンクにはなるべく頼らないのが私のこだわり。

加工されているものからじゃなく、肉・魚・卵・チーズ・ヨーグルト・大豆製品など食材からたんぱく質を摂るのが一番。

 

プロテインバーやプロテインドリンクって、ケミカル感が強くて受け付けない私。

たまに補助的な感じで食べるのはありだけど、「昼はプロテインドリンクだけ!」とかは個人的におすすめではない。

 

そんな時に優秀なのが卵。

経済的で、調理法もたくさん。

ゆで卵を前日から仕込んでおけば、忙しい朝でもたんぱく質補給が簡単に。

 

痩せたいなら、朝食にたんぱく質を摂ることが重要です。