ゆとりライフ。

ゆとりライフ。

ゆとり世代に生まれた美容・健康オタクのブログ

ダイエット中にパスタがおすすめな理由

ダイエット中には食べない方がいいとされるパスタ。

でも、今日は 『ダイエット中にパスタがおすすめな理由』について。

 

パスタ=炭水化物の塊だから太るってイメージ。

糖質の塊っていうのは事実なんだけど、パスタは食べ方次第ではダイエット中におすすめです。

 

 

スポンサーリンク

 

パスタランチでダイエットに成功する。

その理由は、パスタの腹持ちの良さ

f:id:bell415bell:20180214211840j:plain

今日のランチ

この腹持ちの良さを上手に活用すれば、パスタを食べながらダイエット・減量もできる!

じゃ詳しい方法とは?

パスタを食べてダイエットする方法

それは、「ランチにパスタを食べる」って方法。

 

腹持ちのいいパスタをランチに食べることにより、満腹感が持続。

そうすると間食や夕食の量を自然と抑えることができる!

 

実際に、ダイエット中でもたまにはパスタを食べるわたし。

ランチにパスタを食べた日は、夕食は自然と少なめに。

お腹が減ってない時は、毎日飲むワインと軽いおつまみで終わりって時も。

 

*おつまみは、チーズやナッツがおすすめ。

夕食にパスタは避けるべき 

腹持ちの良さを上手に利用するのがパスタを食べながらダイエットする方法。

なので、夜に食べるのは避けるべき。

炭水化物は、なるべく昼を中心に食べるのがダイエットのコツ。

 

*夜は、たんぱく質・野菜メインがおすすめ。

ダイエット中のパスタの選び方

 

 

 

この2つがポイント。

 

具材にたんぱく質が入っているものというのは、チキンやシーフードが入っているもの。

 

またトマトソースは、トマト自体に美肌・むくみ解消などの効果があるのでおすすめ。

クリーム系やオイル系のパスタよりカロリー も控えめです。

 

 大切なのは、パスタなど麺類を食べる時には、たんぱく質を一緒にとること。

 

そうすることで、血糖値の急上昇を抑えることができて、栄養バランスもよくなります。

ダイエット中に避けたいパスタ

  • オイルソース系のパスタ
  • カルボナーラ
  • 具材が少ないパスタ
  • 具材がじゃがいものパスタ

 

 クリーム系は、生クリームがたっぷり使われているものが多いから高カロリー。

じゃがいもは、炭水化物×炭水化物になってしまうのでダイエット中には不向き。

 

ペペロンチーノのようなオイル系パスタも具材に魚などがたっぷり入っていればいいけど、トマトソースに比べるとやっぱりカロリーはぐんと高く。

 

カルボナーラは、生クリームがたっぷり使われているものが多く糖質と脂質を一気にたくさん摂ることに。

これは、消化不良にもつながってしまいます。

*本場イタリア流のカルボナーラは、生クリームを使わないので大丈夫。

 

 まとめ

今日はパスタランチだったので、ダイエット中のパスタの食べ方について書いてみました。

  

ダイエット中には天敵と思われがちなパスタも、食べ方次第ではダイエットに役立つことも。

 

ポイントは、ランチにパスタを食べて夕食を軽く済ますこと。

 

ベストなのは、やっぱりお家で作るパスタ。

ってことで、ダイエット中におすすめのパスタを最後に紹介。

スポンサーリンク

 

 

ダイエット中におすすめパスタ

▼ 香ばしく腹持ち抜群▼

ALCE NERO(アルチェネロ)有機全粒粉スパゲッティ 500g
 

 

 ▼グルテンフリー・ブラウンライス(玄米)からできたパスタ▼

 

 ▼糖質を半分に抑えた低糖質なパスタ▼

 

 ▼レンズ豆からできたパスタ▼

カスターニョ オーガニック 赤レンズ豆 フジッリ 250g

カスターニョ オーガニック 赤レンズ豆 フジッリ 250g

 

 

▼グリンピースからできたパスタ▼ 

カスターニョ オーガニック グリーンピース フジッリ 250g

カスターニョ オーガニック グリーンピース フジッリ 250g

 

 

 

 最近は、糖質を抑えたパスタや豆類からパスタなど小麦粉主体じゃないものも手軽に買えるように。

グルテンフリーな生活をしている人にもおすすめ。

いろいろ試して自分に合うものを見つけてみてね。

 

ドイツでは、こんなパスタも売っていました。

 

bell415bell.hatenablog.com